読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラ大戦プレイ日記

DC初心者が20周年を迎えたサクラ大戦をプレイ

第六話その1 可憐なるマリア!

※画像追加(17/01/05)

 

背景が朝顔からコスモスに変わった第6話。

やっぱり黒之巣会本拠からスタートです。

 

あと1箇所、地脈ポイントに例の楔を打ち込めば

六破星降魔陣は完成してしまうようです。

 

 

さて、一方の大帝国劇場は

夏公演・西遊記の千秋楽を迎えています。

仕事が一段落した大神さん、早速LIPSを発生させ、

次の行き先を決定します。

ここでは、椿ちゃん をナンパ に声をかけるを選択しました。

最近ブロマイド買えてないんですよね。

 

いざ売店に到着すると、

手カーソルを台に合わせてもカーソルが反応しません。

あれ、本当にナンパしに来たのか大神さん。

椿ちゃんに話しかけると、LIPSが発生。

 

f:id:yon-sakura:20170105162136j:plain

しょ、食事に誘う?!

 

他の選択肢なんてなかった。

頬を赤らめて「どうしましょう」と椿ちゃん。

なんという脈あり!!

俄然興奮しましたが、結局かすみさんと煉瓦亭に行く先約があって

すまなそうに断られてしまいました。

残念。割と本気で。

椿ちゃんのあの明るさ、元気な声、いいよね。

見ているこちらが元気になるような、そんな女の子が私は好きです。

……それにしても、ブロマイド、

まだ2回?くらいしか買えていなかったような。

第5話の自由行動で買い逃してしまったしなあ、

やっぱりこれって好感度とかに関係あるんでしょうか。

 

売店を離れると、さくらくんが出会い頭にジト目。

「ずいぶん椿ちゃんと仲がいいんですね!」

ど、どっから見てたのさくらくん!どこにいたのさくらくん!

さくらは、楚々とした大和撫子……かと思いきや

こういう子どもっぽいヤキモチを焼くところがなんとも可愛いですよなあ。

 

必死な大神さん、「俺の話を聞いてくれ!」とLIPS選択。

今日は千秋楽でお客もたくさんだったから、

大変だったろう椿ちゃんにごちそうしてあげようとしたんだ……

ふざけた気持ちじゃない。信じてくれ……

いやいや待ってくれ隊長、

私だって真剣に椿ちゃんを口説こうとしていたさ!

ふざけた気持ちじゃない!!

 

 ともあれ、さくらくんは大神さんの言葉を信じてくれました。

信頼度が上がりホッと一息。

大神さん優しいんですね、でもたまにはその優しさを…

い、いいえなんでもないです!

なんていじらしいことも言っちゃうさくら。

なんでぃそこは遠慮するのかよ!!

ニヤニヤしたまま自由行動です。

 

食堂へ行くと、迷子探しに行くというカンナに会いました。

LIPSで手伝うように言うと、信頼度がアップし、

1階玄関へ。ミニゲームですね!

子どもの名前を覚え、特徴や名前を言う親に引き渡すというもの。

カンナが自分のことを「お姉ちゃん」と言うのに

なんだかとってもほっこりしましたw

ミニゲームは無事クリアし、

カンナに褒めてもらえましたよ!

皆に笑顔になってもらうのも自分の大事な仕事だ、と

笑顔のカンナを、「カンナらしい」と言うとまた信頼度が上がりました。

カンナの舞台は子どもに人気だが、カンナ自身も子ども好き……

こちらも笑顔になるエピソードでしたね。

 

さて、次に向かうのは衣裳部屋です。

実は、第6話はこの部屋は絶対に行け!と触れ込みがあったので

私はそわそわしております……何があるんだろう。

いざ進入……

 

f:id:yon-sakura:20170105011902j:plain

マ、マリア?!?!?!

 

これはさすがにSSを貼らざるを得ない。

どうしたっていうんだマリア!

 

f:id:yon-sakura:20170105162939j:plain

かわいい!!

 

本当だよ大神さん、私、もう、

かわいくってこの画面からしばらく動けなかった。

この衣装、「愛ゆえに」でさくらが着ていたフランス町娘の衣装ですね。

 

衣装の整理をしていたら、この服が出てきて……

かわいくってつい……としどろもどろに弁解するマリア。

かわいくってつい!?!?!?!?!?!

帝国華撃団元隊長、普段はクールで優秀な戦闘員、

また男役トップスタァであるあなたが言うと破壊力抜群ですなあ!?!?!

LIPSが発生し、迷わず「なかなか似合う」を選択。

いやもう「なかなか」なんて言葉じゃ

表せないけどねこの興奮。

か、からかわないでください!と返されますが、

何を言うんだマリア、私のこの思いは

ふざけた気持ちじゃない!!!

 

このことは内緒にしてくれ、というマリアにLIPSが発生。

もういたずら心を存分にくすぐられつつ、

「二人だけの秘密だね」と大神さんにっこり、私もにっこり。

 

f:id:yon-sakura:20170105163318j:plain

マリアさんの上目遣いいただきました

 

いやあ、マリア、スゴイぜマリア………。

破壊力抜群でした。

 

こんな破壊力たっぷりなイベントがあった後ですから、

せっかくなので、くまなく見て回ろう!と決意。

隣の楽屋を覗くと…今度はふくれつらのすみれさんが。

 

f:id:yon-sakura:20170105163507j:plain

▲ずいぶん不機嫌そうだ

 

LIPSで「舞台のことだろう」と指摘すると、どうやら正解の様子。

脇役ばかりに回されるので気に食わないそうです。

いやいや、すみれさん。脇役がいるからこそ舞台は成り立ち、

素晴らしいものになるのですよ。

例えばどんなイケメンモテ男の役だって、

それに惚れ憧れの目を向ける脇役たちがいなければ

ただのナルシストだもの……。

 

私は心中で説得しますが、いかんせん私、

すみれさんと息が合わないことに定評があります。

なんというか、私の心のままに回答すると、

すみれさん信頼度下がっちゃうんですよねー……悲しい。

ということで、今回はLIPS「その通り!」と選択。

「そうだそうだ!米田のおっさんが悪い!」と乗っかります。

しかし、なぜか信頼度が下がる音。

ええ~~~~~~~~~~っ、す、すみれくん………。

同情されるようではいけない、と決心は固まったようですが、

信頼度が下がったのは痛い、イタすぎる。

第5話でせっかく上げたのに……とほほですな。

 

1階では、マリアすみれの他に米田さんに会い、

後で酒を買いに行かせるから司令室へ来い、と言われました。

 

マリアとのイベントの興奮が一変、

悲しみにくれつつ、私は1階をあとにして地下をめぐります。

そういえば最近、シャワー室を覗いていなかった……。

スケベ心で元気を取り戻そうという辺り浅ましい。

すると、更衣室に差し掛かったとき見事イベントが!

こ、これはもしや……?!

しかし、どうも覗きイベントではないらしい。

廊下で、更衣室から響き渡ったアイリスの悲鳴を聞きます。

LIPSが発生、「どうした!」とりあえず外から叫んでみます。

するとアイリス。水とお湯を間違えた……とかわいらしい返し。

「心配してくれたのー?」というアイリスの無邪気なこと。

大神さんも脱力します。何もないならよかった。

シャワーシーンは拝めませんでしたが、

信頼度が上がったのでよしとしましょうw

 

さて、あと会っていないのは紅蘭だけ。

せっかくならと探してみると、やっと会えたのは紅蘭の自室でした。

扉をノックすると、「ちょっと待ってくれ」と声がします。

ここでLIPが発生。普段の倍は遅い!!

「たまらずドアを開ける」の一択を睨みつけながら時間切れを待ち、

紅蘭の許しを得てやっと入室することができました。

室内では、紅蘭がロボットの大事な配線をしている真っ最中。

やっぱり話しかけないでくれと言われるので、

発生したLIPSをまたジリジリと待ちます。

時間切れになると、信頼度がアップ。……するも、

ロボットはお約束の爆発を起こしてしまいました。

南京玉すだれアーム、裸踊りボディ、倫理機能付き、

配線を間違えると爆発を起こす「えんかいくん」とは、

一体どんなロボットだったんだろう……。

 

あやめさんの部屋では、

大神さん、LIPSを発生させるまでもなく

スケベ顔であやめさんを食事に誘いましたが、

報告書が残っているからと大人の笑顔でかわされてしまいました。

 

さて、全員回りきってようやくサロンへ到着です。

サロンでは、1人ずつと話をする形式らしい。

一緒にモギリをやりたいというアイリスのLIPSは

「今度いっしょにやろう」を選択して信頼度アップ。

秋公演は超歌舞伎『蛇女火炎地獄』ですのよ!と声も高らかなすみれのLIPSは

「俺も獲物になりたいよ……」とスケベ心を出してみたら信頼度アップ。

やっぱりあなたのLIPS難しいよ、すみれさん!w

しかし、あなたもわたくしの可愛いエモノ、って台詞、恐ろしくセクシー。

さっきえんかいくんを壊してしまった紅蘭には、

「元気出せよ」と声をかけて信頼度アップ。

衣裳部屋で遭遇したマリアは、まだうつむき赤面していました。LIPSはなし。

今回主演を務めたカンナは、9月7日が誕生日だそう。

今度何歳になると思う?というLIPSですが、

これはバッチリ!「20歳」。信頼度が上がります。

最後にさくらくん。

これから反省会をするんですよ、と教えてくれます。マジメだなあ。

同時に、紅蘭に公演の打ち上げに参加しないかと誘われ、

LIPSが発生。

「楽しそうだし、参加するよ」と答えると、

紅蘭の信頼度が上がります。

マリアに「未成年は呑んじゃダメ!」と釘を刺されつつ、

三々五々、打ち上げの準備に散っていきます。

打ち上げ準備のLIPSでは、「他の人を手伝う」を選択。

自動的に、カンナのテーブル運びの手伝いに行くことになりました。

 

 

テーブル運びの途中では、アイリスが登場しLIPSが発生。

手伝ってあげようか、というアイリスに、

「だ、大丈夫だよ…」とやせ我慢の選択。

楽屋ではすみれがアイリスと片付けを行っており、

道具部屋と衣裳部屋へ小道具を片付けに行きました。特にLIPSはなし。

厨房ではマリアがごちそうの準備をしています。

「よかったら手伝おうか?」とLIPS選択。

信頼度が上がり、マリアも「ありがとうございます!」と朗らかな応え。

ボルシチを作るというマリアに、「ロシアのシチューだね」と答えると

信頼度がまた上がります。

このボルシチづくりはミニゲームです。

隊長の手料理が食べられるならみんな喜びますよ、というマリアの台詞が

優しさと慈愛に満ちあふれていて泣けます。

まるでこのミニゲームの結果を予言したかのような台詞ですね!!

彼女の予言を裏切らず、32点と全く振るいませんでしたww

すごく難しかったです……。

にんじんの大きさが揃わず、煮崩れてしまいましたが、

味付けはよかったのでみんなが喜んで食べてくれることを祈りましょう。

 

楽屋前に戻ると、カンナが待っていてくれました。

もしかしてこれ、好感度によって待っている人が違うパターンのやつか?

買い出しに行っているさくらは戻っていないとのことですが、

宴会はすでに始まっているようです。

皿回しを疲労する紅蘭に、

LIPSで「拍手喝采」を送ります。

打ち上げは盛り上がり、

帰ってくるさくらをオバケに扮して驚かそう、と提案されますが、

ここは「ふざけすぎだぞ」とたしなめておきます。

マリアの信頼度が上がりました。

 

結局、オバケに扮することになったカンナとアイリス。

子どもだとバカにしていたすみれも、

懐中電灯を片手に自分の顔を照らしている辺り、割とノリ気です。

 

f:id:yon-sakura:20170105164018j:plain

▲雨音のする中、さくらを待つ

 

さくらが楽屋の前までやってきたその時、

さくらの悲鳴が聞こえます。

高速LIPSが発生、「さくらを助けに」行きます。

壁際でうずくまっている様子のさくらは、

「雷様におへそ取られちゃう!」と悲鳴を上げていました。

 

f:id:yon-sakura:20170105164156j:plain

▲かすれた悲鳴を上げるさくら

 

ま、マジ? すみれとマリアが驚いた顔をしています。

 

同時に、由里さんの放送が入り、

米田さんから司令室へ来いと号令がかかりました。

その場をマリアに任せ、ひとまず大神さんは司令室へ。

そういえば、自由行動のときに

司令室に呼び出されていたっけな。

 

司令室では米田長官とあやめさんが待っていました。

黒之巣会の目的を、蒸気演算機が突き止めたといいます。

LIPSで「な、なんだってー」と驚きのリアクション。

黒之巣会が、帝都に魔法陣を描いており、

それがあとひとつで完成してしまう!ということらしいです。

完成すれば、帝都は永遠の地獄と化す……っておいおい!

花組がキャッキャとしている間に、とんでもないことになっている!

 次、というか最後の狙いは、

その蒸気演算機の予測では日比谷公園

第一級戦闘配備で待機するように、という米田長官の厳しい顔に、

大神さんの顔も引き締まります。

 

 

その2へ続きます。