読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラ大戦プレイ日記

DC初心者が20周年を迎えたサクラ大戦をプレイ

第八話その1 元旦だよ!全員集合!

サクラ大戦1

さて、いよいよ物語も大詰めかな?

第8話です。

画面のキャプチャの撮り方を試行錯誤しているので、

画像のサイズや解像度にばらつきがありますが

ご了承ください。。。

 

 

第8話は太正13年元旦から始まります。

今までになくナレーションなどが入っていたので

少し驚きましたw

 

f:id:yon-sakura:20170106235149j:plain

▲背景は梅!

 

リアルタイムで、プレイしている今まさに正月なので、

気分も盛り上がりますね。

 

花組一同は楽屋で新年の挨拶をしているようです。

さくらの丁寧な挨拶がまた新年ムードを盛り上げてくれます。

今年も一年よろしくお願いします、サクラ大戦

 

他のメンバーは通常衣装ですが、

すみれだけはなぜだか派手な服で登場。

手カーソル画面になりますが、

大神さんどこを見てもなんとなく引き気味w

 

f:id:yon-sakura:20170106235813j:plain

▲それでも、顔を見たときは女優の目だ…と感嘆していた

 

派手な衣装ですが、LIPSで「よく似合っている」と褒めると

信頼度が上がりました。

マリアからも折り目正しく、紅蘭からも新年の挨拶を送られます。

アイリスもかわいらしくご挨拶。

今年で11になるとアピールされ、

もうすぐ結婚できるね?と甘えた声。

今からでもいいんだよぉアイリス!

前のめりになる私の意に反し

大神さんはまだ早いと冷や汗を垂らしていました。

カンナからは隊長らしくなったなと嬉しい言葉。

カンナに言われると、1人の戦う男として認められたような気がして嬉しいですね!

あやめさんからも新年の挨拶をいただき、

大神さん隠しもせずデレデレ。

紅蘭にも「新年早々デレデレやんか」と指摘される始末。

 

f:id:yon-sakura:20170107000806j:plain

▲否定せんのかいw

 

 

新年のあいさつが済み自室に戻ると、

早々に放送が入ります。米田支配人がお呼びのようだ。

支配人室へ向かうべく、部屋を出ると……

アイリスから初詣デートをおねだりされた!

 

f:id:yon-sakura:20170108222435j:plain

▲もちろん、喜んで!

 

行くか行かざるか LIPSが発生しますが、迷わず一緒にいくことを選択。

大神さんの台詞は、

まるで姪っ子を連れて行くような気軽さでしたが、

私は浮かれ気分で支配人室へ。

 

 支配人室へ入ると、米田さんに酒をすすめられます。

正月だしなあ!とLIPSは遠慮せず「いただきます!」

しかし、支配人には正月だからって浮かれ気分でいるなと

喝を入れられてしまいました。しょんぼり。

しかし、米田さんはまぁ正月はゆっくりしてえよなと

語気を和らげて外出許可をくれました。

反省しつつ退室……い、いや待てよ、思い返せば

あなたは正月も何もなく常日頃から飲んだくれて……。

 

廊下ではあやめさんに遭遇。

さっきまで着物姿だったのに、既に制服に着替えている。

 

驚いたのは、ここでLIPSが発生したこと。

しかも、初詣に誘う選択肢が現れます。えっ、誘えるのか!!

あやめさんとイベント…?!という好奇心が

カーソルを迷わせましたが、さっきアイリスと初詣に行く約束をしたしなあ。

心を鬼にして、ここは「では失礼します!」と選択。

あまり女の子を待たせちゃいけないわ、と

あやめさんは笑顔で見送ってくれました。

 

f:id:yon-sakura:20170108230623j:plain

▲うーん、痛いところを突いてくる

 

 

あやめさんと分かれると自由行動です。

さきほどのあやめさんとの会話で、

あやめさんが、誰か誘っていきなさい、と言っていたが、

もしかして皆誘うことができるのか…?

 

帝劇内を回ると、大晦日や正月、去年の思い出などを振り返る

大神さんの台詞を見ることができました。

しかし、皆の姿はありません。

ちなみに帝劇三人娘もおらず、正月休みのようですね。

 

 

花組の面々は自室にいました。

さくらくんの自室へ行ってみると、案の定LIPSが発生し

初詣に誘うか何でもないとはぐらかすかの選択肢。

慌てて「なんでもない」と答えると、

お屠蘇の飲み過ぎなんじゃないですか?と

少しすねた顔をされてしまった。

あ、かわいい………じゃなかった、ごめんよさくらくん。

 

f:id:yon-sakura:20170108232034j:plain

▲ちなみに、信頼度が下がることはなかった

 

どうも、それぞれの自室に行けば、

初詣に行く相手をアイリスから別の誰かへ

変えることができるようです。

少し悩みましたが、私は相手を変更せず、

アイリスと初詣に行くことにしました。

なるべく特定の相手を意識せず、

自然と選んだ選択肢によって得られた結果を楽しもうと

サクラ大戦1を始める前に決めていましたからね。

 

ちなみに、アイリスの部屋へ行く前に

順繰りに全員の部屋を回ってみましたが、

はぐらかすと、みんなガッカリしたり、

急につれない態度になってしまうので、ちょっと胸が痛かった……。

 

f:id:yon-sakura:20170108233020j:plain

▲ただ紅蘭のこの顔はかわいかった

 

すみれに関しては、新年の挨拶をしたときの派手な着物から

普段の肌蹴た着物姿に着替えていたことについて会話があり、

す「初もうでに行くのに目立つから着替えた」

大「(その格好でも目立つと思うな……)」

というやり取りが面白かったです(笑)

 

 

さて、いよいよアイリスの部屋を訪れます。

大神さんとの初詣に無邪気にはしゃぐアイリスを見ていると、

こちらも嬉しくなりますね。

LIPSで、初詣とは何をしに行くのかと尋ねられ、

お祈りをしに行くのだと回答。

アイリス、初詣は初めてなのかな?

勉強やお金や恋愛のお願いを……と大神さんが説明すると、

頬を赤らめて「何をお願いするかもう決めた」というアイリス。

そうかそうか^^

 

ではいざ初詣。2人は明治神宮へ向かいます。

道中、フランスにいるご両親に送る手紙に、

大神さんのことを書いているのだというアイリス。

何を書いているのか尋ねると、

「お兄ちゃんが、キスしてくれたって!」

?!!?!wwww

私は画面の前で爆笑しましたが、大神さんは動揺が激しい。

そりゃあそうですよねw

キスしたといっても額に……なのですが、

きっと誤解を与えたに違いないでしょう(笑)

いや、ご両親の性格によっては、額にだって許さないかもしれないぞ!

 

f:id:yon-sakura:20170108235753j:plain

▲誤解を与えないように書いてくれよ!

 

 

明治神宮でのお参りの際にも選択肢が出てきました。

ここは真っ当に「この平和が続きますように」とお祈りします。

 

神社前の屋台では射的のミニゲームをプレイ。

なかなか面白いミニゲームでした。結果も上々!

射的の景品にペンダントを貰い、アイリスにそのままプレゼント。

 

f:id:yon-sakura:20170109000418j:plain

▲……前にも似たようなペンダントをあげなかったか?

 

初詣の間、アイリスは本当に落ち着きがなくて、

はしゃぐわ急かすわ、冗談も言えば大神さんをからかいもし、本当に元気。

かわいいなあ、と純粋に笑みがこぼれましたし、

愛しいなあという感情が自然と湧き上がりました。

 

屋台を回り終え、その場離れるとLIPSが発生。

アイリスが唐突に、アイリスのことをどう思ってる?と尋ねてきます。

選択肢は、「もちろん……好きだよ」と

「ハハハ、そりゃ好きだよ」の二択。

イエスかハイかみたいな選択肢だな(笑)

ここは真剣味を持たせて もちろん好きだよ、と返します。

喜んだアイリスの信頼度が上がり、私もニッコリ。

 

そこへ、花組の面々が合流しました。

アイリスは2人きりの初詣を邪魔されてご立腹なようでしたが、

花組の面々はわいわいとにぎやか。

う~ん、皆で行く初詣も、やっぱりいいよなあ!

 

しかし、そんな和気藹々とした雰囲気もつかの間。

マリアが不穏な気配に気がつきます。

 

f:id:yon-sakura:20170109001513j:plain

▲響く怪しげな笑い声

 

 

さっき平和をお願いしたばかりなのですが。

その2へ続きます。