読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラ大戦プレイ日記

DC初心者が20周年を迎えたサクラ大戦をプレイ

第四話その1 私は少女だって大好きだ。

サクラ大戦1

 

第4話「暴走!暴走!大暴走!」念願のアイリス回です。

第3話はマリア、紅蘭、カンナにのめり込んでいましたが、

気の多い私は、アイリスみたいな愛らしい女の子も大好きだ!

 

 

冒頭、兄・刹那を倒された羅刹の嘆き。

この兄弟を見ていると幽白の戸愚呂兄弟を思い出しますね。

 

 弟くんが復讐を誓う頃、

帝劇では次の公演のセリフ合わせが行われています。

すみれとカンナが仲睦まじい(?)読み合わせを繰り広げる中、

アイリスがやけにうかれた様子。

 

f:id:yon-sakura:20161225213900j:plain

f:id:yon-sakura:20161225213906j:plain

▲帝劇花組定番の夫婦漫才

 

アイリスはその場の人々に話しかけますが、

マリアに私語をたしなめられると、つまんな~い!と

稽古場を飛び出してしまいます。

じ、自由な9歳だな!

 

 一方、事務局では大神さんが伝票整理の真っ最中。

何やらぼやいていますが、

事務局の美人に囲まれて何が不満か大神青年。

意外とぐうたら願望があるんですね。

 

f:id:yon-sakura:20161225214135j:plain

▲大神さんはワーカホリックなイメージがあったのですが

 

仕事が終わって部屋ヘ戻ろうとすると、

アイリスを探すさくらくんに出会い、LIPSが発生。

「アイリス知りませんか?」「いや、見てないなあ」

アイリスが稽古中にいなくなった、という話から、

さくらに明日大道具部屋の掃除を手伝ってくれないかと誘われます。

このLIPSは二つ返事で「いいとも、手伝うよ」。

 

ここで、いなくなっていたアイリスが駆けてきました。

随分機嫌がよさそうです。

 

f:id:yon-sakura:20161225214251j:plain

▲おしゃまさんめ~

 

9歳にデートに誘われた!もちろん二つ返事でOKしました。

やったぜ9歳児とデートだ!

しかし、横で聞いていたさくらくんが

「さっきあたしと約束したばかりじゃない!」と怒って

好感度がダウン。さっき上がったばっかりなのにィ!

いやしかし、9歳のかわいらしいおねだりを

無碍にするわけにもいかんので、

ここはさくらくんにオトナになってほしい。

なにせ、明日はアイリスの誕生日なのだから!

 

そういうことならと態度を翻したさくらが去り、

アイリスと衣裳部屋へ行って明日のお洋服選びです。

LIPSは「まかせておけ!」を選択しました。

 

ありがとうさくらくん、お掃除の手伝いには必ず行くからね。

 

お洋服選びはスロットのミニゲームでした。

6回目くらいまでボロボロでヒヤヒヤしましたが、

最後の4回中3回をデート服で揃え、なんとかクリア。

目押ししたのですが、他に何か攻略法とかあるんでしょうか。

何回アイリスを禿げ頭にしたか分かりません。

他の衣装も揃えてみたいところですが、それはまたの機会に。

 

f:id:yon-sakura:20161225203557j:plain

▲かわいいねえアイリス

 

おかげさまで、アイリスに「センスがいいんだね」と褒められました。

 

開けて翌日、アイリスの部屋へお迎えに行く前に、

大道具部屋へ。さくらくんの掃除の手伝いです。

これもまたミニゲームでした。

途中までは調子よく進んでいたのですが、

途中で箱にぶつかってゲームオーバー……む、難しい!

失敗したらさくらくんに悲しい顔をされました。

 

f:id:yon-sakura:20161225204725j:plain

▲そ、そういうわけじゃあないんだけど……

 

アイリスのところに行ってあげてと言われ、

後ろ髪を引かれつつアイリスの部屋へ。

あんまり待たせると怒られちゃうらしい。

 

アイリスは昨日のスロットで見たお出かけ服になっていました。

 

f:id:yon-sakura:20161225205054j:plain

▲LIPSは素直に褒める。だってかわいいからな

 

蒸気鉄道に乗ってお出かけです。

行き先はLIPSで浅草で活動写真に決定。

そういえば、先日サクラに影響されて

改めて浅草をぶらっと歩いてきました。

行ったことがないわけではなかったのですが、

1人でのんびり……というのは今回が初めて。

活動写真のように、ぜひ年始の浅草にも行ってみたいものです。

 

 

閑話休題、浅草に到着。

行き先はお兄ちゃんの好きなところでいいよ!と言うので

当初の予定通りLIPSは活動写真を選択してみました。

 

f:id:yon-sakura:20161225210715j:plain

▲なにそれ面白そう

 

が、上映までまだ1時間あるというので、

他の場所へ行くことになりました。

では買い物をしよう、とアイリスに連れて行かれたのは小物屋さん。

女の子だねえアイリス~。

 

店員のおっちゃんに妹か尋ねられたので、

LIPSはもちろんこう返しました。

「 恋 人 で す 」

アイリスさんの好感度が上がる上がる。

が、外国人は進んでるねえ、とおっちゃんのズレた感想。

プレゼントは……悩みましたが、

宝石が欲しい!と言っていたのでペンダントを選んでみました。

 

f:id:yon-sakura:20161225211639j:plain

▲近い近い!

 

唇にやけに力の入ったイラストにドキドキところかドギマギした。

前髪の細い影がまたよい。

 

小物屋で買い物を終えると、公園で散歩です。

なんだ全部行くんだな、どれかしか行けないかと思っていました。

 

公園では「恋人らしいことをしようよ!」と誘われます。

だ、大胆ですねえアイリスさん……

「手をつなぐ」を選択したらご満悦でした。よかったよかった。

はたから見れば、きっと微笑ましい図なんでしょうな。

もしくは事案です。

今日で何歳になると思う?という高速LIPSも

危なげなく「10さい」を選択。好感度が上がります。

これでさくらたちと同じ10代だよ!というアイリスの台詞にまた

ニコニコしてしまいますな。

 

買い物、散歩を済ませ活動写真館へ戻ってきました。

どんなお話?あの人(弁士)何?と質問攻めのアイリスに

丁寧に応える大神さん、面倒見がよい。

 

活動写真の舞台は山奥の研究所だそうだ。

途中、怖がったアイリスが手を握ってくるので、「声をかける」。

怖いなら外へ出ていいよ、と大神さんが言いますが、

アイリスはこわばった声で、へ、平気だもん、と強がる。

しかし、アイリスは話が進むにつれ、

悲鳴のような声を上げ始め……

 

f:id:yon-sakura:20161225213341j:plain

▲うぎゃあああああああっ!?

 

ギャグじゃねえか!!

しかし、描写に反して事態は深刻な様子。

尋常じゃない様子のアイリスに、

結果、活動写真館が壊滅状態に……。

建物ひとつを倒壊させてしまいました。

お、大神さんは生きているか!

 

 

その2に続きます。

 

f:id:yon-sakura:20161225213510j:plain

▲セーブ画面のアイリスがかわいい